カテゴリー別アーカイブ: 和食・居酒屋系

酒処 かね吟

松本空港線沿線のお店を取材していて美味しいと聞いた評判の店に行ってみました。
石芝交差点の信号のすぐ東にある「かね吟」です。外見は少し歴史を感じるつくりでそんな美味しい料理を出すように見えないのですが、ところがどっこい新鮮なお刺身やお料理が一品500円の安さで旨い。

IMG_6441dd1200

一杯300円の生ビールといっしょにいただきます。店内はカウンター6席と小上がり2テーブルで全14席とこじんまりしていますが、じっくり料理を楽しむにはこれぐらいがいいですね。地酒に切り替えて次は牛肉のタタキとふぐの唐揚げを頼みます。

IMG_6449d1200

IMG_6444d1200

この日は忙しい土曜の夜。ほぼ満席の客をマスターは小気味よく捌いています。ある意味こういうお店は経営者が命を懸けてやっているので外れがないですね。この界隈で気軽に寄れるお店をまた一軒見つけたかなという感想です。

■酒処 かね吟
■松本市野溝西1-1
■17時~22時 日曜定休
■TEL.080-6938-5285

大きな地図で見る

松本空港線特集ページへ

恵比寿大黒天 串揚げと山賊焼 

【PR】

雰囲気の面白い串揚げの店『恵比寿大黒天』。

IMG_7782d1200

IMG_2778d1200

県道松本空港線、国道19号線からは「南松本の信号」を西に入って「高宮郵便局前」の信号を左折します。少し行くと小川歯科の駐車場がありますが、18時以降は『恵比寿大黒天の』駐車場として使えます(大家さんなので)。もちろん飲酒運転はNGですがこの店はお酒を飲まない女性のお客さんも多くて毎夜賑わっています。

恵比寿大黒天の一番の売りは創作串揚げ。海鮮と野菜の串揚げを盛り合わせた「恵比寿盛り」が一番人気です。

IMG_8663d1200

飲み放題はおまかせ5点盛り850円を注文すると90分1500円、120分2000円と手軽に楽しめます。もちろん単品での注文もOK。

IMG_2548d1200

新鮮なお刺身は日替わりで

IMG_8665d1200

かれいの唐揚げ

IMG_7767d1200

馬刺しや山賊焼といった郷土料理も人気です

IMG_8874d1200

IMG_8684d1200

これは長芋のスライス

IMG_3200d1200

山賊に対抗して海賊焼

IMG_8644d1200

厚切りベーコンのチーズ焼き

IMG_8675d1200

ポテトのチーズ焼き

IMG_8935d1200

ソーセージ盛り合わせ

IMG_3180d1200

川エビ

IMG_2561d1200

サラダもいろいろ。

IMG_3189d1200

IMG_3191d1200

飲み放題付きの宴会は3500円から。

IMG_3236d1200

この地域ではチェーン店は別にして居心地がよくて内容の充実した居酒屋さんですね。

IMG_2776d1200

IMG_3334d1200

若いスタッフが多くて明るい楽しい店でもあります。

IMG_7776d1200

■創作串揚げ・山賊焼「恵比寿大黒天」
■松本市高宮南9-5
■TEL0263-31-6687
■18時~24時 月曜定休
■席数最大50席
■駐車場20台(小川歯科駐車場含む)


大きな地図で見る

空港線特集参照

しな乃 松本市

【PR】

松本空港線特集のお店です。この石芝界隈で『しな乃』というと長年、お団子屋さんだったところ。外装が大きく変わっていないので今でも居酒屋に変わったことに気付いている人が少ないかもしれません。いまの店主は松本市内で割烹『鰐川』を経営されていた方で一時は山賊焼の専門店をやっていました。この店を出したのは宮田町でやっていた居酒屋の建物が区画整理で取り壊しとなり移転したとのことです。前置きが長くなりましたが、由緒ある料理のスタイルを持ったお店だということですね。

IMG_5242d1200

これが伝統の山賊焼です。じっくり漬けこんだ鶏モモがとてもジューシーです。古き良き松本の味を伝えています。もう一つの名物は「ラム餃子」。

IMG_5225d1200

豚肉に比べて味が濃い感じのするラムがたっぷり詰まっていて肉料理というイメージの強い餃子です。

店主の方は60代の女性で大町出身だそうです。実家の近くには豊富に山菜が採れたそうでここでも山菜料理を出してくれます。

IMG_5509d1200

うどの酢味噌和え。シャクシャクトした食感と意外とアクのない、さわやかな料理。

IMG_5512d1200

タラの芽の天ぷら。前の日までに山菜を食べたいと予約しておくと新鮮な山菜を準備してくれるそうです。

小さなお店なので今日のおすすめを聞いて出してもらうと美味しいものが食べられます。

IMG_5224d1200

IMG_5230d1200

IMG_5505d1200

IMG_5510d1200

常連さんは、ほとんど一人2000円程度でおまかせで料理を出してもらっているようです。希望を伝えたうえでどんな料理が出てくるのか楽しみにして飲むのがいいかもしれません。

IMG_5220d1200

利用する上での注意は駐車場がないこと。近隣の方は運動がてら歩いていくといいかもしれません。

■居酒屋・創作料理 しな乃
■松本市石芝3-5-10
■TEL0263-25-5727
■営業時間:17時~22時(延長可)
■定休日:日曜日
■席数:カウンター6、テーブル4、小上がり6


大きな地図で見る

松本空港線沿線特集

八家 松本市

【PR】

IMG_5471d1200

松本市の野溝西にある豚丼の店『八家』は安曇野産の豚丼がメインのお店です。八家では注文が入ってから炭火で焼いてというこだわりの豚丼です。

IMG_5402d1200

しかし時々高いといわれることもあるそうです。確かに牛丼チェーンと比べたら、豚丼並単品800円は高いかもしれません。しかしブランド豚を味わう『ごちそう』と考えるなら食べ方が違うのです。ここでは大盛り(肉1.5倍)1000円、特盛(肉2倍)1200円が実は割安で満足度が高いのです。今回、は特盛で注文しましたが丼の上に20枚以上のお肉が3段重ね!になっています。焼肉屋で食べている感じで結構な満足度でした。
IMG_5447d1200

聞けばだれもが美味しいと感じるものを目指しているそうで豚丼のたれも高級なハチミツなど10種の調味料を使い、ニンニクや玉ねぎなどは使っていないそう。

IMG_5452d1200

留意しておいてほしい点はこの店は古い建物で席はカウンター8~10名程度しかないのでデートには向きません。またそれぞれ一番いいという食材を使っていて残されるのが嫌なのでセットメニューはやらないとのこと。しかしサラダ(150円)やみそ汁(100円)、漬物(50円)ときちんとした内容のサイドメニューを低価格にしているので食べたい方に頼んでほしいとのことです。サイドメニューでチョイスしたのはスライストマト。

IMG_5451d1200

とはいえこの、丸ごとトマトのサラダ150円は安すぎです(笑)。

IMG_5327d1200

夜に飲みに行った際注文したものですが、野沢菜50円も美味しい。これも食べてみて一番おいしいと思うものを選んだそうです。ちなみにビール中瓶450円とドリンクもリーズナブルです。併せて500円(笑)。

こんなこと書いては何ですが、マスターはある意味バカ正直な方で最初は?でしたが、付き合う内にその良さが分かってきました。いまお客が少ない店ですが何とか頑張ってほしいものです。

IMG_5468d1200

■信州豚丼 八家
■松本市野溝西1-3-4
■営業時間11:30~14:00/17:30~22:00 日曜営業
(ほとんど休まずやっているようです)
※電話は非公開
■その他のメニュー
白菜漬け¥50/2年味噌(丸昌醸造)の味噌汁¥100/冷奴¥150/湯豆腐¥150/モツ煮¥400/ウインナー4本¥500/安曇野豚のしゃぶしゃぶ¥550/安曇野豚の炭焼き¥600/安曇野豚のとろとろ角煮¥700/ライス小¥100大¥200/大雪渓(上撰)・白波・いいちこ各¥400/コーラ・ウーロン茶・オレンジジュース¥150/信州リンゴジュース(100%)¥200

大きな地図で見る

「松本空港線沿線特集」参照