ビジネスとして考えないと成功できません。


なぜ売り上げがこんなに伸びない店が多いのか。


それは、個人経営の店は良きにつけ悪きにつけ経営者に「客観性」がない店が多いので

お客様の立場に立った店の運営・改革ができないから。

そして最も必要な『ビジネスアイデア』をうまく使えないから。

そういうお店は一時期は上手く行っていても必ず落ちてきます。

それに低収入が続いてしまうと積極性が失われてしまう。

経営者としてのポジショニングを獲得できないので

目先の利益に振り回されて経営者ではなく

単なる店の奴隷のようになってしまっている。

そんなお店が多いですね。

自分にこだわりすぎてお客様から見れば利用しづらいというケースも多い。

またいろんな広告の業者が無責任に媒体を勧めてくるので

マーケティングの真の必要性を認識していない。

という方も多いですね。マーケティング=宣伝ではありません。

商売で判断を誤り損をすることへの免疫ができていないとビビってしまう方も多い。



だから売り上げを伸ばそうと思ったらまずオーナー自身の意識改革が必要です。

経営者としての自覚はもちろんきちんと目標を持った経営が必要です。



私は、一日の平均売上が2万円もいかない、いまにも潰れそうな店を

半年間で売上4倍にした経験から

きちんとした店づくりをすればよっぽど悪条件でない限り

ちゃんと利益のとれるお店にする自信があります。

このサイトはそのノウハウを惜しみなく提供いたします。

内容を理解して実行していただければ必ず大きな成果が得られると自負しています。



ただやる気のないオーナー、改革する気のない店長などには無用の長物です。

はっきり言って「やる気のない方」を相手にしている暇はありません。

意識改革して成功をつかみたいという方のみご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>