カテゴリー別アーカイブ: フォトギャラリー

下町会館にカフェあげつちオープン

このGWに松本市上土の下町会館にカフェあげつちがオープンしました。

IMG_7381d1200

IMG_7372d1200

この町独特の擬洋風建築の1階で中に入ってみたいなと思っていたので美味しく珈琲をいただきました。

以前廊下から撮影した写真。

IMG_5497d1200

東側外観

IMG_5495d1200a

地域の商店の振興組合が松本大学の応援を得て運営するというようなお話を伺いました。店内には懐かしい駄菓子が。

IMG_7357d1200

IMG_7376d1200

IMG_7354d1200

IMG_7375d1200

上土は古いお店が多くて好きな街なので、私も町おこし的なことを考えていた場所なのですが、このカフェは地域の拠点という感じですね。

IMG_7379d1200

珈琲は300円と安いです。

IMG_7368d1200

かね吟のご主人

石芝の信号機からすぐのところにある海鮮の美味しい店「酒処かね吟」。
外観が少々古い感じなので損をしている店ですが
内容的には新鮮な海鮮が常に食べられてお酒も安いお得な店です。

ご主人はいつも凄いスピードで美味しいものをつくってくれます。

IMG_5759d1200

IMG_5773d1200

またふぐの免許や利き酒師、ビールのマイスターなどいろいろ免許を持っていて
ふぐ料理もつくれば美味しいビールも注いでくれます。

新鮮なお刺身が食べたいときはかね吟へ。

古幡幸子さん(ライジング)

日本クラス別選手権大会で優勝経験のあるボディビルダー古幡幸子さん。
神林の松本トレーニングジムと野溝木工のスポーツトレーニングスタジオ「ライジング」を経営されインストラクターとしても活躍されています。

IMG_6278d800

流石に細っそりとしたウエストと逞しい上半身でなかなかのシルエット。

IMG_6317d1200

松本トレーニングジムはボディービルダーの方も通う本格的なジムですが、ライジングは健康と体質改善のために通うべきスタジオです。

IMG_6378d1200

危険のない器具を使い楽しみながら効率的に肩こり、腰痛、冷え症などの体質改善と体型の改善に向いています。女性会員の方や中高年の方もマイペースで取り組んでいる印象。11時から13時までは女性専用となっていて煽られることもなく自分に合ったプログラムでトレーニングに励んでいる様子。

IMG_6243t1200

古幡さんのキャラクターのせいか明るく楽しい雰囲気のスタジオです。

IMG_6330d1200

スポーツトレーニングスタジオライジング
■松本市野溝木工2-6-16
■☎0263-88-3501
■営業時間:9時半~20時
■休業日:日・祝・第2第4土曜日
■入会金:11,000円
■月会費:女性5,000円/男性6,000円
■信州WEBマガジン特別 1週間無料体験受付中

地図は松本空港線特集参照

KABURA 行きつけの美容院

行きつけの美容院をご紹介します。
チェーン店でもないのにカット1500円、シャンプー&ブロー1000円の安さです。

美容室KABURA
美容室KABURA

美容院は安ければいいというものでもないと思いますが、この店は内外装が豪華で雰囲気がいい。

IMG_6604d1200

ご覧のように店内も広くてゆったりした気分で髪を切ってもらえます。ところが髪を切る技術が凄くてあっという間に切ってもらえます。その間約10分。ここにくるようになったのは早くて安いのもいいですが腕がいい。そのスタイリングを気に入ったからです。スタッフもイケメン揃いですからもちろん女性客も多い店です。

■美容室KABURA
■松本市石芝4-2-22
■TEL.090-1615-1010
■9時半~19時 定休日=第1第3月曜日・火曜日


大きな地図で見る

松本空港線特集ページ

MAD COCK ずくやのマスター

きょうのランチは女性連れ。いつものように石芝方面に繰り出します。
ずくやに誘おうかと思ったのですが少々かわいそうなので?
「ぱすた屋まつい」さんに伺います。
ここは期待通り美味しいパスタ屋さんですね。
2年前はフキノトウのパスタが激ウマでした。
きょうはカキと松本一本葱のパスタ、和風味をいただきます。

IMG_6142d1200

もちろん不味い筈がない。彼女(女性という意味)はダイエットしているくせにシーフードのクリーム系。

IMG_6143d1200

味見させていただきましたがコッテリとした生クリームが贅沢に使われていてもちろん不味い筈がない。

ふたりとももう少し食べられそうだったので『ずくや昌楽』へ。
辛いもの好きの彼女に『ずくやラーメン』の10辛に挑戦させるためです。

ずくやのマスターを料理博士みたいな人と紹介したら
ご本人が料理○○○○とおっしゃったのでこの記事のタイトルになりました。
放送基準も英語なら問題ないみたいです。

さて「ずくやラーメン」の10辛はスープが飲めなかったという話をしたら彼女は5辛を選択。あてが外れました。まあ昼から汗だくにはなりたくないのかも。

ずくやラーメン5辛
ずくやラーメン4辛

それでも下の1辛と比べると真っ赤です。

ずくやラーメン1辛
ずくやラーメン1辛

※ずくやラーメンはチャーシューがオプションになります。

彼女は全然平気とペロリ。ぜんぜんいけるそうなので次回こそ10辛に挑戦していただきましょう。
僕は麺だけ少々もらったらこれが旨い。辛いまぜそばみたいでこれはアリですな。次は油そばに挑戦してみましょう。

僕が注文したのは棒餃子。これもいろいろうんちくがありましたが覚えているのは皮を作るとき2度仕込みをして炭酸水で捏ねているということ。博士の解説は難しくて…。

棒餃子
棒餃子

値段は2本250円とこれも安い。肉もたっぷりです。

IMG_6150d1200

さてこの記事だけ読んだ方は松本のアルバムのこの記事もご参照ください。ずくやの真実の一片が書いてあります。

普通の紹介文はこちらから

バナーz150

IMG_7159d1000

恵比寿大黒天の3人娘

高宮の串揚げ居酒屋『恵比寿大黒天』元気のいい若いスタッフが多くて楽しい店です。

d1200

中でも女子高校生3人娘はみんな明るくて可愛らしい。

IMG_2885d1200

IMG_2831d1200

IMG_2853d1200

IMG_2862d1200

他のスタッフもお客様に人気があるようです。

IMG_3119d1200

串揚げだけでなく、刺身、山賊焼、馬刺しなどメニューが豊富で居心地のいい居酒屋です。

詳細記事はこちら

インディアンキッチンのマスター

子供に優しく陽気なネパール人のマスター。
だから住宅街のインド料理店なのに人気があります。
料理もセットが充実して美味しい。
体に優しい日本人の口に合うカレーを作ってくれます。
外国人だけど日本に溶け込もうとしている感じが好感持てますね。

IMG_5975d1200

IMG_5779d1200

詳細記事はこちら